スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内危険度診断システム

どうも嫌な予感がします。台風が近付いているからなのかもしれませんが、雰囲気というか空気がおかしい気がします。動物達がやけに騒いでいるような気がしますし、変な形の雲も見ました。この嫌な感じは先日宮城県沖で地震が起こった時に似ています。口に出すと本当の事になりそうで嫌なのですが、どこかで地震が起こるかもしれません。もちろんそんな可能性はいつだってある訳ですが、なぜだかそわそわします。ところで例え第六感で地震が近い内に起こると予想できたとしても何処で起こるのかまで予想できないと何の意味も無いですね。逃げた先で地震が起こらない保証は無い訳ですから。

それに合わせてという訳ではないのですが、室内危険度診断システム というのをやってみました(要Macromedia Flash Player)。簡易版ということもあって少し制限があるようなのですがそれなりに遊べました。操作方法はシステム操作方法に書かれています。部屋の様子を忠実に再現するのは難しいですし面倒ですが、これを機に色々と考えて見直してみるのも良いかもしれません。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿欄

Copyright © 2005 rara All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。