スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙と広報

選挙については興味がないとかそういう訳ではないのですが、書くほどの意義が自分の中に見出せないのは確かです。私は公職選挙法を良く知らないのでわかりませんが、広報活動をする車の運転手やウグイス嬢の人達以外の通常の運動員は買収とみなされるので無給でなければならなければならないらしいのですね。でも逆に言えば無給ならばどんな人を応援に使っても良い訳ですよね。それでニュースを見ていてふと思ったのですが、今年ならばペ・ヨンジュン氏をはじめとした韓流スターを一日でも連れて歩いたらどうなるのでしょうか。それだけで選挙に行って票を入れるという人も居ると思うのですが。少なくとも人は集まりそうです。立候補者の名前や顔、政党を覚えるかどうかはわかりませんが。

それから各党のテレビコマーシャルですが、あれは党首や党員しか出てはいけないのでしょうか。あのCMでペ・ヨンジュン氏などが「○○党に一票を」などと一言でも言ったらもう大変な事になりそうですが、多分それは公職選挙法に違反するのでしょうね。でも前者は http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/sep/o20050905_50.htm こんな事もある訳ですから、無償ならば許されそうです。現実的かどうか別にして持つべきものは友だというような選挙活動をする人はいないのでしょうか。それで個人の株が上がるのか下がるのかは努力次第という事で。それとも多くの有名人議員が落選しているように、やはり政治は別の話になるのでしょうか。そんなこんなを 解説:「小泉支持者はIQが低い」という国会資料 を斜め読みしながら考えました。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿欄

Copyright © 2005 rara All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。