スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログの仕様変更

卑猥な画像ならまだしも気色の悪い画像を使用している人がいて困っていたので良かったです。できれば禁止と言うか更に細かく、特定のブログに対して履歴(もしくは画像)を非表示に設定する事ができれば良いなと思います。

ついでにもう一つ。参照リンクを含まないエントリからのトラックバックを制限する機能も二月六日から実装されるようです。アナウンスによれば初期設定では「制限する」になっておりますとの事ですが、なぜに制限するのが初期設定なのか。以前の訪問履歴などの時もそうだったのだけれども、この初期設定というのは重要で、既存の状態を崩さないようにするのが一番混乱を招かないのではないかと私は思っています。つまり最初から制限していたのなら初期設定が制限するでも構わないが、現状では制限されない状態なのだから制限されない状態でしかるべきだと思うのですが如何なものか。

さてそこで当サイトでの方針ですが全くこれまでと変わりません。参照リンクの有無は規制の条件になりません。リンクがあっても消す時は消しますし、無くても有益だと思えば積極的に残して行きます。

追記(2006年2月6日13時20分)

言及リンクについて詳しくは、

  • ・言及リンクのないTrackBackの何がいけないのか
    http://sho.tdiary.net/20050628.html
  • ・トラックバックをめぐる4つの文化圏の文化衝突――「言及なしトラックバック」はなぜ問題になるのか
    http://kotonoha.main.jp/2006/01/06trackback.html

等を参考にしてください。

FC2インフォメーション | ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバック制限機能の開始

コメント欄で懸念していた事が現実になってしまった。幾らなんでも参考記事が片寄り過ぎでしょう。これではいかにも言及リンクの無いトラックバックは全てが問題であるかのような誤解を与えかねない。という訳で真琴さんの記事をご紹介。

スポンサーサイト

コメント一覧

Re: FC2ブログの仕様変更

>なぜに制限するのが初期設定なのか
私個人としては、FC2側の判断は妥当だと思ってます。
一般のブロガーというのは、私やraraさんのように「ブログ」というものの仕組みや管理画面の機能をすんなり理解できる人ばかりではないからです。説明やマニュアルを読むのも面倒、とかね。
例えば私の姉・妹なんか、迷惑トラックバックやコメントを削除することもしません。ぶっちゃけめんどいからです(爆)

個人のサイト運営等では「無知な人が損をする・学習しない初心者論外」という考え方で良いですが、もしFC2側が「制限しない」を初期設定にした場合「トラックバックがちゃんと受信できなくなった」と文句を言う人より、「迷惑トラックバックが多すぎて困っています(←管理画面をを見ていない)」「そんなことができるなんて全然知らなかった。損をしたじゃないか」と文句を言う人の率の方が高いんじゃないかと。

私なんか姉によく「お前は初心者に冷たい」と言われますよ(笑)
「初心者」寄りの優しい運営をしなければならない、ビジネス上の事情があるんだろうなぁと思うのです。

  • 2006年 02月 04日(土) 13:27:07 |
  • URL |
  • 洵#3ofygqbY |
  • 編集 |
良くわかります

仰っている意味も事情もわかります。どちらかが必ずしも正しいという訳でも無いのでしょうね。

それでも
> 「トラックバックがちゃんと受信できなくなった」と文句を言う人より、
> 「迷惑トラックバックが多すぎて困っています(←管理画面をを見ていない)」
> 「そんなことができるなんて全然知らなかった。損をしたじゃないか」
> と文句を言う人の率の方が高いんじゃないかと。
については難しい所だと思うのです。

迷惑トラックバックについては既にこれまでも苦情が繰り返し送られてきていてその絶対数は確かに多いでしょうし、効率や評判などを考えれば確かに(初心者向けというのも考慮して)今回の判断は妥当だったのかもしれません。

しかしそもそも“参照リンクの無いトラックバックを弾く”という(つまりは参照リンクの無いトラックバックは全て迷惑トラックバックであると暗に言っている(少なくとも初心者はそれで納得してしまいかねない))ようなある種究極的な仕様に関して最初からその設定で良いのかと考えるとどうしても不満なのです。

加えてこれは『トラックバック感』による違いもあるかもしれませんが、対象に多くの初心者を含むのだとしたら尚更そちらの方向に流れて(1サービスとして暗に固定観念を植え付けるような状態にはなって)欲しくないなと思います。

# 『優しい』と『易しい』の区別はつけるべきだ…なんてそれっぽく言ってみたり…^^;

と言うか参照リンクがなければトラックバックを受け付けないという安易な迷惑トラックバック避けが流行って欲しくないという個人的な願望でしかないのかもしれません。

それから送る方の立場になって考えてみるとやはり急に制限されるのは混乱の元なのなかなと思ったりもします。
・ 他ブログ運営者でFC2ブログのアナウンス(仕様)を読む者
・ FC2ブログ運営者で参照リンクのないトラックバックは弾くなどと注意書きをする者
この辺りの数を推測すると少し辛いかなと。

後は運営者の実害として比べた時(一時的損害)
> 「トラックバックがちゃんと受信できなくなった」
の方が、
> 「迷惑トラックバックが多すぎて困っています(←管理画面をを見ていない)」
> 「そんなことができるなんて全然知らなかった。損をしたじゃないか」
より大きいのではないかとも思っています。

  • 2006年 02月 04日(土) 15:06:31 |
  • URL |
  • rara#d3xRQPUk |
  • 編集 |
Re: FC2ブログの仕様変更

今のTrackbackの仕様が「スパムを想定していない」仕様になっていて、
それを更にverupさせるとかならいいんですが誰も音頭を取らずに続いている感じになっています。
またはその仕様はどっちにしろスパマーの目にも触れるので意味がないのかもしれませんが。。

  • 2006年 02月 04日(土) 17:38:39 |
  • URL |
  • 深月#mQop/nM. |
  • 編集 |
大変ですね

どうもお疲れ様です。

流石になんらかの処置を施さなければならない状況になっていますよね。参照リンクの有無ではなく、もっと違った要素で制限を掛けられれば良いのですが、スパムか否かをどのように判別するのか中々難しい問題ですね。

まあ一番良いのはスパマーが居なくなる事なのですが…。

# 最近はリンクなしでトラックバックを送るとスパムだと言われる事が増えた気が…^^;

  • 2006年 02月 04日(土) 18:03:20 |
  • URL |
  • rara#d3xRQPUk |
  • 編集 |

コメントの投稿欄

Copyright © 2005 rara All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。