スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木蘭の涙

「ニュー・オールモルト」「ニュー・モルトクラブ」の CM が良い(音が出ます)。石田ゆり子氏が「女房酔わせてどうするつもり?」と言いながら微笑むCMだ。木村多江氏と津田寛治氏が出演している 月桂冠のCM も好印象だった。両者の共通点といえばアルコール飲料のCMであるという事と、出ている役者さんが好みであるという事、キャッチフレーズが疑問ケイであるという事だ。それに加えて音楽も素晴らしい。特に前者のCMには「木蘭の涙」という スターダストレビュー の歌が独特の雰囲気を醸し出している。次にカラオケに行く機会があったらきっと唄うだろう。

まったく話が変わるが、疑問ケイの「ケイ」の字は『形』『型』『系』のどれだろうか。手元にある辞書には載っていない。最初は何の疑いもなく疑問形と書いたが、急に不安になって止めた。わからないことがあったら検索だと思って検索してみた。ちなみに以下が検索結果の件数だ。

こうして見るとどれも大差がないが、『疑問型』に関しては『疑問』というフレーズを拾っている部分が多い、そして他に比べて件数が少ない事から間違いであろう。そういった判断で純粋に選ぶのならばやはり『疑問形』だ。しかしながら件数でトップなのは『疑問系』だ。こちらも『疑問』で拾われているのが多いが、約7万件の開きは気になる。結局結論は出ないが、きっと疑問形で良いのだろう。そして疑問型と誤用する人よりも疑問系と誤用する人が少なく、『疑問形』の場合は『疑問』を拾わないのだとすれば納得が行く。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿欄

Copyright © 2005 rara All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。