スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TargetAlert と PDF Download

愛用しているブラウザFirefoxの話です。pdfファイルへのリンクをクリックするとAcrobat Readerが起動するので面倒だという事で、以前はpdfファイルへのリンクの前にアイコンを表示させたりして回避していたのですが、Ver1.0以降になるとその方法は使えなくなり不便に感じていました。それでも PDFファイルへのリンクにマークを付ける という方法があったらしいのですが忘れていました。それで少し前にpdfファイルのリンクをクリックした時の挙動を四種類から選べるという拡張がある事を知り、その日本語版を導入してみました。素晴らしいですね。これがあればうっかりとpdfファイルへのリンクをクリックしたとしてもキャンセルをすれば済むので楽です。また手放せない拡張が一つ増えました。

それと同様にmailto:を用いたメールアドレスへのリンクにも辟易していたので(今はメールクライアントを起動しないようになっていますが)、メールリンクを他のリンクと区別する なんてこともしていたのですが、この度、TargetAlert for Firefox なんていうもの凄く便利なエクステンションをみつけまして、早速導入してみました(ダウンロードは該当ページ左のメニューのDownloadからどうぞ)。

もうこれは感動です。pdf やら word やら xls やら zip やら js やら rss やら、とにかくファイルの種類によってそのリンクの後に小さなアイコンが表示されます。これなら間違ってリンクをクリックする心配もないでしょう(ん?と言うことは PDF Download は必要ない?いえいえ。私はそれでもクリックしてしまう自信があります)。もしもアイコンが邪魔だったら、ファイルタイプ別にオンとオフを切り替える事もできます。これでもうpdfファイルへのリンクをクリックしてAcrobat Readerが起動してしまって、その時間が無駄にするだとか、メールフォームへ行くのかと思いきやメールソフトが起動してしまったとか、ファイルのダウンロード先に行くのかと思ったらダウンロードファイルそのものでダイアログが表示されて驚いたなんて事がなくなるでしょう。欲を言えばリンクの文字列の後に付くのではなく、前に付くように選べたら良いなぁと思うのですが、バージョンアップを繰り返すうちに実装されるのを期待しましょう。動作イメージとしては Going My Way を見ていただくのがわかり易いかと思います。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿欄

Copyright © 2005 rara All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。